ホスピタリティーマネージメント& Co-op(サーティフィケート)

6ヶ月のクラスルームでの勉強と、6ヶ月のCo-opから成るこのプログラムは、ホスピタリティ業界での経験がない学生への導入プログラムとして最適です。

Program Benefits

  • Canadian College Hospitality Management Co-op Certificateの取得
  • AH&LA Rooms Division Certificate and/or Hospitality Marketing & Sales Certificateの取得(選択科目による)

Admission Requirements

  • 高等学校修了証書、修了証明書、またはそれに準じるもの
  • IBT 70 、IELTS 5.0 、 CCEL 120 修了 または Canadian College オンライン試験の 70%以上のいずれかを取得していること。                 <注>上記の入学資格に当てはまらない学生は、Canadian Collegeに入学する前にCCELで学ぶことで、英語力を伸ばすことができます。
52 Weeks (20 Hours / week)
6 months work experience
AH&LA Certificate
*This program has been approved by the Registrar, in accordance with the Ministry of Advanced Education.
Semester 1

就学

12 weeks

Semester 2

就学

12 weeks

Semester 3

Co-op(実習)

12 weeks

Semester 4

Co-op(実習)

12 weeks

スタート日: 各セメスターは12週間で構成され、各セメスター後に1週間のブレイクが入ります。

Study & Work

生徒の皆さんが母国や他国で就職される際、北米におけるディプロマ取得とCo-opでの経験は他と差を付ける有利な強みになるだけでなく、ビジネスや文化的なニュアンスの違いを実際に肌で感じ理解する絶好の機会です。

Co-op

当コースのCo-op(実習) は必修科目となっています。実習は、実習先探しから、面接突破など、ご自身で実際に行うところから始まります。カナダで実際の就職活動、就労実習を通じて、英語圏や北米のビジネスの現場を経験し、卒業後、ビジネスの場で即戦力となる力を養います。実習期間は2セメスター(約6ヶ月)です。

Career Opportunities

ホスピタリティー業界は急速に成長しているマーケットであり、雇用の需要や給与も安定した上昇傾向にあります。実習期間は、今後マネージメントポジションへの可能性のあるエントリーレベルのポジションから開始するケースが主です。

  • ホテル業
  • 飲食業
  • 観光業
  • イベントマネージメント
  • リゾートマネージメント

カリキュラム

COMM 140 - Communications

この入門的なコミュニケーションのコースでは、大学レベルでの読み、書き、リスニングそしてスピーキングなどのビジネスコミュニケーション能力の向上を目指します。様々なライティングトレーニング、小グループへのプレゼンテーションを行いますが、リサーチ、分析、要約、そして記録という一連の作業にも重点がおかれます。様々なメディアに触れ、またその内容について議論することによって、コミュニケーション能力を養います。文化背景の異なると学生たちとのグループワークなどを通じたコミュニケーションも貴重な経験です。

HOSP 103 Hospitality Today - An introduction

このコースはホスピタリティー産業におけるセーフティーとセキュリティーに関する国際的な現状を反映した最新版となり、産業全体、法的側面、客室内、建物内、緊急時等、ホスピタリティー業界に従事する際のあらゆる環境でのリスクマネージメント関連について学びます。

HOSP 241 - Food and Beverage Management

ホスピタリティー業界でのプロフィットに欠かせない、飲食部門。ここではフード・ビバレッジのオペレーションにおけるスマートな選択、決断の重要性を学びます。コストを抑えた上で どのようなオペレーションが質の継続や向上に役立っているか、 ハイテク戦略がいかにカスタマーへメニュー価格に対してより高い価値の提供へ繋がるかなど。

HOSP 250 - Supervision in the Hospitality Industry

このコースは、ホスピタリティ・ビジネスにおける効果的なコミュニケーション、監督責任、オリエンテーションおよびトレーニング、労働コストやプロダクティビティ、評価やコーチング、規律、チーム・ビルディング、リーダーシップ、モチベーション、社内紛争の管理、時間管理、変化への対応などについての適切な理解を図ります。

HOSP 333 - Managing Front Office Operations

AH&LAコース: このコースは、Eコマースなど、フロントオフィス・オペレーションにおいて採用されているテクノロジーを網羅しています。またそれに伴い、システムが正常機能しないなどにより、マニュアルオペレーションに切り替えなければならない事態が発生した際、どのように対処するのか、などについても学びます。

HOSP 338 - Housekeeping Management

AH&LAコース: このコースは、ホスピタリティ産業におけるハウスキーピング・マネージメントの基礎知識を提供します。

選択科目:以下より4コース(開講状況による)

HOSP 261 Basic Hotel Accounting

ホスピタリティー産業におけるアカウンティングの基礎コンセプトと手続き、ファイナンシャルデータの処理とその流れが決算書作成においてどのように反映されるかなどを学びます。

HOSP 281 - Facility Management

このコースでは、ホテルやレストランを実際に運営する上で、エンジニアやメンテナンス・チームなどあらゆる部署と効率的に仕事を進めるための知識をみにつけます。トピックにはテクノロジーがどのように運営上の手続きに影響を与えているか、またホテルのエンジニア部門といかに効率よくコミュニケーションをとるか、などが含まれます。

HOSP346 - Managing Beverage Service

AH&LAコース: ビバレッジ・サービスと管理の基本を学びます。主にアルコール類の入門レベルのサービステクニックなども含まれます。

HOSP 349 Managing Service in Food and Beverage Operations

部署構成、マーケティング、メニュー、コスト管理、値立て、サービス、セーフティー、会計面など、オペレーションに欠かせない基礎的知識を総合的に扱います。

HOSP357 - Managing Hospitality HR

AH&LAコース:このコースはホスピタリティ・ビジネスにおける人材管理について総合的に学びます。学生は最新の実例や問題などを分析すると共に、人材管理に大きく影響する雇用法などについても学びます。

HOSP 374 - Revenue Management

AH&LAコース:このコースでは、基本的な収益管理のプロセスを学びます。ホスピタリティ産業における適切な収益管理の重要性、そして効率的な収益管理に不可欠な要素などについて学びます。

HOSP 387 Security and Loss Prevention Management

宿泊スタイルやオンラインマーケティングなど、ホスピタリティー産業も需要に応じて変容を遂げています。倫理的問題やマネージメントの懸念点、最新の業界の傾向、テクノロジーやソーシャルメディアとの関わり方など、具体的なサンプルや展示統計等を用い、ホスピタリティー業界を構成する要素とその最新の実体、包括的な理解を深めます。

HOSP 464 Planning & Control for Food & Beverage Operations

効率的なフード&ビバレッジのコントロールシステムとは。予算、収益・利益分析、ポイントオブセールスリポートなどから考察します。

HOSP 468 - Managing Technology in the Hospitality Industry

このコースは、ホスピタリティ業界において急速に発展するテクノロジーについて適切な理解を得る目的でデザインされています。予約システムがいかに各部署において機能しているか、それぞれのソフトウェアがどのような状況で使用されているか、などについて学びます。

HOSP 472 - Hospitality Sales & Marketing

AH&LAコース:競争が激化する今日のホスピタリティにおいては、セールス&マーケティングについて精通している事は不可欠です。このコースは学生に、今日のホスピタリティ産業におけるセールス&マーケティングに関する幅広い情報を提供します。使用されるテキストには、特定のターゲット・マーケットに対する実用的なセールス・テクニックが数多く含まれています。

HOSP 478 - Convention Management

このコースでは、コンベンションやグループビジネスにおけるマーケットのセグメンテーション、また特定のニーズに対するマーケティング&セールス戦略、そしてそれらのニーズに応えるためにコンベンション・サービスが使えるテクニックについて学びます。

トランスファーオプション:ディプロマプログラムへのアップグレードなど

当コースの単位プラス下記それぞれのプログラムに応じて追加コースを修了することで、ディプロマ取得も可能です。

Ask an Expert

お問い合わせは日本語でどうぞ。 Arisa to help you plan your studies.

Staff Person

お問い合わせ